本文へスキップ

就業規則の作成や変更(改訂・見直し)、労務管理に関する相談や手続は森社会保険労務士事務所におまかせください。

TEL. 075-711-5688

〒606-0842 京都市左京区下鴨北芝町4番地2

労務管理に関する相談

  • 従業員を解雇したら、不当解雇だと訴えられた
  • 高額な未払い残業手当を請求された
  • 問題社員・不良社員の対応に苦慮している
  • 女子社員がセクハラされたと訴えてきた

これらのトラブルは近年非常に増えています。

いったん労働トラブルが起きると社内の雰囲気は悪くなり、まじめな社員の足まで引っ張りモチベーションの低下や生産性の低下を招きます。最初は些細なトラ ブルでも放置しておくとそれが大変なトラブルに発展しかねません。ましてそれが裁判にでもなれば精神的にも経済的にも社長さんにとって大きな負担となりま す。

労使トラブルは会社の制度や就業規則を見直して未然に防ぐことが理想ですが、発生したとしても早期に対処し、大きな問題にならないうちに解決するようにすることが必要です。

当事務所ではこのような労使間のトラブルについてのご相談に応じ、具体的な対処法の提案やトラブルを未然に防ぐための就業規則の作成や見直しについても承っております。

詳しくはこちらからお問い合わせください。